静岡ライフの力 Vol_04

訪日クルーズを戦略的な取り組みへ 開港120年迎える清水港、“クルーズデスティネーション静岡”に向けて 

新造客船の就航や新航路の開拓が活発化するなど、クルーズ旅行が世界的に盛り上がっています。

日本は近年、ディスティネーションとしての 海外需要の高まりから、順調に訪日クルーズ市場が拡大しており、日本の港湾に客船が寄港した回数は過去5年で2.5倍と急成長。 今年8月に開港120年を迎える清水港にも多くのクルーズ船の寄港が予定、また関連イベントも多数計画されています。 

 

instagram default popup image round
Follow Me
502k 100k 3 month ago
Share

Pin It on Pinterest