静岡ライフの力 No.08

「今こそ地域の魅力を地域に住まう人が再認識し、深めるとき」ウエビナーやリモートワークを活用し、静岡県の独自企画を提案、さらなる自治体協働も呼びかけ 

静岡ツーリズムビューロー(TSJ)はこのほど、「旅行停滞期におけるTSJの考え方と取り組み~2020年とその先を見据えて」をテーマに第1回オンラインセミナーを実施、その後もシリーズ展開しています。TSJ 府川尚弘ディレクターは、変化するニーズに合わせて、様々な取組を提示した他、行政・DMO・観光事業者の三者がその機能を発揮し、相乗効果を高めていくことを呼びかけました。 

instagram default popup image round
Follow Me
502k 100k 3 month ago
Share

Pin It on Pinterest